2018.5.19

今日は長良東の「福士山の家」地鎮祭です。

DSC08633

施工:井上工務店 改田くん
設計監理:GA+蒔田+玉木

風が気持ちいい場所ですね。
皆で力を合わせて頑張りましょう!

 

2018.5.18

「織部ビル」

DSC08610

6月のオープンに向けて準備中です。
また、ご報告させて頂きます。

 

2018.5.17

春に植えた緑を見に「白壁の家」に伺いました。

IMG_6759

壁に張った大理石が緑と合いますね。
下草の件、色々と考えてご連絡させて頂きます。

 

DSC08312

3日前の写真です。
朝霧の中、心地いい朝でした。
また、こんな朝を迎えたいですね。

迷うことなかれ、常に目の前の道を進むだけです。

 

2018.5.15

我が家の玄関アプローチ。

gaap

新緑と共に緑のトンネルになりました。
(ネコも利用してます。)
「太田町の家」の打ち合わせを終えて織部ビルさんへ。

oribe

モミジと共に素敵な空間になりました。
この時期の緑が特に心地よく感じます。

 

2018.5.14

月曜日の朝、日の出前。

DSC08278

DSC08325

この静粛な時間が何より好きです。
そろそろ夏が始まりますね。

 

2018.5.10

今日はフランボワーズの小竹社長様と一緒に、ラコリーナ・たねや本社さん、そして教えて頂いたエスコヤマさんに建築見学をさせて頂きました。

DSC08035 DSC08109

DSC08128 DSC08215

DSC08165

日々、勉強。
目は見るためにあり、耳は聞くためにある。
貴重な時間を頂き、ありがとうございました。

織部ビルの植栽工事も、ミストの実験など進んでますね。

o5 o6

 

2018.5.9

織部ビルさんの造園工事が始まりました。

o1 o2

o3 o4

僕は常に下を向きながらの日々ですが、「途中経過です。お施主さん、喜んで頂いてます。」と、園三くんから写真とメールが入ると嬉しい気持ちになりますね。ホント、素敵な庭になるのを楽しみにしています。

話は変わりますが、僕は法句経が好きで、時々その言葉に頼る時があります。

IMG_6667

こんな舎利弗尊者のような心に憧れますが、きっと身を削るような修業をされたのでしょうね。生きている「今日」とか「今」を大切に。明日も頑張ります。

 

2018.5.8

今日は滋賀県から京都へと打ち合わせに伺いました。
お会いしてから2年以上経つかな・・・
最近、「西」のご縁が増えました。

 

2018.5.7

打ち合わせの帰りに「弥富が丘の家」の現場へ。

DSC08022

この坂道に来ると、いつも「頑張って登ろう!」と言う気持ちになりますね。連休は、大野くんと里見くんと金華山に登りました。毎日、上ったり下ったりの繰り返し・・・そんな毎日を過ごせることに感謝して、もう少し足腰と心を鍛えます。坂道に建つ家って、それだけで何か心地よさを感じるから不思議です。

 

2018.5.3

5月の連休は不思議といつも事務所で仕事です。

IMG_6624

鬱蒼とした緑の中で悶々と過ごしてます。
もっと緑を多くして、もっと鬱蒼とした森の中で暮らしたいと思ってますが、もっともっとは貪欲の始まり。何事も程々に暮らすことが大切だと思います。鳥の鳴き声が、少し大きくなった気がします。そろそろ晴れてきますね。

 

2018.5.2

今日は午前中「大垣の家」の点検に伺いました。

DSC07936

レンガタイルの重厚な感じが街並みを整えてますね。
月末の撮影、よろしくお願い致します。
帰りに「浅井耳鼻科クリニック」さんに伺い、久しぶりにお母さんとお話しが出来ました。

DSC07958

今度はメダカを持って伺います。
ありがとうございました。

 

2018.5.1

今日は午後から「有脇町の家」の点検に伺いました。

DSC07770

IMG_6594

IMG_6595

緑や好きな物に囲まれた暮らし、素敵ですね。
久しぶりにお会いできて良かったです。
ありがとうございました。

 

2018.4.30

今日は「織部ビル」の引き渡しです。

DSC07915

これから造園工事など、まだまだ現場は続きます。
6月のオープンに向かて、これからも気持ちを引き締めて頑張ります。

 

2018.4.29

中道先生と東京へ。
とても有意義な時間でした。
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。
本当に、ありがとうございました。

hoterut

教えて頂いたこと、大切にしてこれからも頑張ります。

 

2018.4.28

今日は「揖斐川町北方の家」のお引渡しです。

DSC07641

井上さん、開田くん、服部くんと記念撮影です。

長い間、本当にありがとうございました。
この家と共に、ご家族の皆様との思い出をたくさん作って頂ければ幸いです。

また、落ち着いたら伺いますね。

 

2018.4.26

建築は生き物ですので、現場での変更が時々あります。

IMG_6486

最近の僕の口癖は「どうしようかな?」ばかりだけど、その間に色々な意見を頂けます。聞くことの大切さを感じるこの頃です。初夏は好きですが、昔から不思議と心は不安定になります。そう言えば、「木の芽時は、お父さんおかしくなる。」と母親がよく言ってましたね。

syoka

いつも連休が終われば普通になります。
こんな季節は槍と盾を置いて旅に出たいですね。
週末の東京を楽しみに、明日も頑張ります。

 

2018.4.24

今日は先週に上棟をした「松が丘の家」の打ち合わせに伺いました。

DSC07404

山が近いので雨も心地よく感じますね。

IMG_6484

雨が降ると事務所が薄暗くなります。
深緑色の部屋が、今は一番好きな場所です。

 

2018.4.22

「スポンサー契約?」
GA設計事務所も今年で20年目を向かえます。多くの人のお陰で仕事を続けて来れましたが、色々な意味でお世話になってる人達に恩返しができればな、と思うようになりました。そんな中、先ずは黒野小学校バレーボール部のユニホームを作らさせて頂きました。

IMG_6427

「GA.2018」
GAとは、ギフ・アーキテクトの略で、本来は「岐阜の建築家」と言う意味ですが、今回は、「元気に挨拶」の意味を込めて付けました。G=元気 A=挨拶です。このユニホームを着た時は、大きな声を出して試合を楽しんで欲しいと願ってます。また、スタッフのお子さんがスポ少に入ったら応援させて頂きますね。頂いたものをお返しする、これからは少しづつですが、そんな生き方ができればと思います。

DSC07390

6年生初試合は2勝1敗でした。
苦しいことも楽しいこともたくさんあると思うけど、この仲間達と思い出をたくさん作って欲しいと願ってます。

 

2018.4.21

現場に向かう途中に「汐見町の家」と「天白町の家」に伺いました。

DSC07348

DSC07305

緑が大きくなりましたね。
それだけで何か嬉しくなります。

インスタ、やっぱり再開します。
何かに依存する生き方。
それでいいような気がしました。

 

2018.4.20

新緑の季節を迎えて、目が覚めると見える風景も緑に包まれて来ました。

DSC07197

ここ数日色々と考えることも多々あり、現在ご依頼を頂いてる仕事をしっかりとさせて頂きたいと思い、これからの新規の問い合わせをお断りをさせて頂こうと思います。また、時間をもう少し仕事に集中したく、かなりの携帯依存症でしたが、インスタやフェイスブックなどもしばらく辞めようと思います。

生死は別として、自分の大切にしている人を失ことはもう二度としたくはありませんので、何事にも真っ直ぐに取り組みたいと思います。変化とは心の在り方もありますが、心身は常に一体ですので、行動も変える必要がありますね。親・兄弟も居なくなり、幼き頃からずっと居た犬も居なくなり、なにか僕も変わる時なんだと思います。不器用な生き方しかできませんが、せっかく与えた頂いた建築と言う仕事、そして継続を考え組織の在り方も徐々に変えて行きたいと思います。

空も、緑も、太陽も、月も、絵に書いた仏も、木で彫った仏も、神社にある鏡も何も言いませんね。すべては人を持って言わしめます。今までインスタやフェイスブックをご覧になっていた方には申し訳ありませんが、日々の出来事やGAの作る建築などはここでご紹介をさせて頂ければ幸いです。僕も54才・・・残り少ない人生ですので、自分を苦しめてる自分を先ずは変えたいと思います。

DSC07190

ケヤキの葉も徐々に大きくなりました。
今日から暑くなりそうですので、皆様もどうかお体を大切に新緑の季節を楽しんで頂ければ幸いです。

 

2018.4.18

雨上がりの朝、「伊勢の家(宮川)」の地鎮祭です。

ise0418

施工:なかむら建設 西田さん
設計監理:GA+小池+玉木

伊勢市では二つの家の現場が始まりました。
色々とご迷惑をお掛けしますが、お施主さんに喜んで頂けるように最後まで頑張ります。

asa

雨が降るとお辞儀をする今朝のモミジ。
自然から教えてもらうことは、たくさんありますね。

 

2018.4.16

午前中、フランボワーズさんの現場打ち合わせ。

framboisier

売場のサインの確認をしてますね。
わかりやすく、そして美しく。
そんなデザインを心掛けます。

よく見ると篠田くんと小野木さん、服装のセンスが似てますね。デザインの上手い人は服も似るのでしょうか?アナキンがダースベーダーになったのも、不安と嫉妬の心から暗黒の世界に落ちました。負の力は強くて大きいけど、自分を滅ぼすだけですね。随分、自分で自分を壊して来ましたが、「感情」と「理性」と言う相対のバランスを常に保つように心がければ、ダースベーダーになることは無いのかな?と思います。特に服が似てるから、嫉妬している訳ではありませんが、人間は苦楽中道を歩み、そして悟りを開きます。ホント、不思議な生き物だと思います。

 

2018.4.15

夜な夜なインスタを見ていると、林くんのインスタにGAがタグ付けされていて、こんなことが書いてあった。

気を付つけていても問題は起きる。一々落ち込まず、粛々と対策を講じ、前を向き続けて進むのみであると知る。振り返ってみると、当時考えていたほど深刻な問題では無かったと思えることが常。辛くもあるが学びも多い。もう一息で完成です。#ga設計事務所

いいこと言いますね。
深夜3時、こんな言葉に僕も元気を頂けます。
常に前を向く心と柔らかい心を持つことができれば、それでかなりの困難は乗り越えることが出来るし、何よりも自分の人生が豊かになると思います。卒業生を含め、良いスタッフに恵まれた。僕も常に今の自分を乗り越えることを考えて、これからも頑張りたいと思います。

DSC07111

完成までもう少し。
最後までお施主さんに喜んで頂けるように、頑張りましょう!

 

2018.4.13

服部くん家からもらった子猫ですが、そろそろ1才近くになったので、家ネコから外ネコにしました。

IMG_6367

外でのんびりする姿に癒されますね。
僕もこいつらと新たな日々を過ごしたいと思います。

 

2018.4.12

午後から多治見市の「織部ビル」の現場へ。

DSC07075

悲しみに浸る余裕は今の僕には無いです。

笑えない日々のはじっこで 普通の世界が怖くて
君と旅した思い出が 曲がった魂整えてく
今日も ありがとう
僕はきっと旅に出る 今はまだ難しいけど
未知の歌や匂いや 不思議な景色探しに
星の無い空見上げて あふれそうな星を描く
愚かだろうか? 想像じゃなくなるそん時まで

生きてる間にしか出来ないことがありますね。
何事も喜んで頂けるように頑張ります!

 

2018.4.11

現在、午後10時8分。
少し落ち着いたので、酒飲んでます。

4人家族で生まれ育った僕も、兄・母に続き父を見送り、こうして家で独り言を書いている時にいつも足元に寄り添うチョコも居なくて、54才にて何となく日々の生活も変わるよう気がします。

choko

今日の葬儀、父も数えで93才でしたので、ご無理を行って家族葬とさせて頂きました。報告もぜずに、申し訳ありませんでした。また、葬儀場まで屋根や外壁の見本を届けてくれたスタッフに、親父に最後の仕事の姿が見せれたこと、良かったと思います。ありがとう。明日からは初心に戻り、自分に与えて頂いた目の前の仕事を精一杯頑張りたいと思いますので、今後もスタッフ共々GA設計事務所をどうぞよろしくお願い致します。

では、先ずはお礼まで。
また会える日まで、僕も頑張ります。

合掌

 

2018.4.10

お通夜も終わり少し泣けたけど、親の教えじゃないけど、やっぱり仕事のことが気になりますね。

IMG_6195 sityoudai

「清眺台の家」 / 造園・撮影:園三くん

玄関先には長良川と百々ケ峰の借景。
景色を繋ぐ庭づくり。

僕も木曜日からは、普通に仕事に戻ります。
貴重なお時間を頂き、ありがとうございました。

 

2018.4.9

4月8日(日)午後9時19分、数えで93才の親父が亡くなりました。そして今朝5時30分頃に愛犬のチョコ(数え15才)が後を追うように、眠るように亡くなりました。生まれれば亡くなることは解ってますが、やはりこんな僕でも少しは淋しくも思います。お葬式は家族葬ですが、今週は仏事に時間を頂きたいと思いますので、打ち合わせや点検、現場、プレゼンに参加できなくて、すみません。独り言も、葬儀が終わってから書こうと思いましたが、葬儀場の夜は時間がかなりあるので、酒飲んで、今の気持ち?事実?を伝えたく独り言を書いています。

IMG_6162 IMG_6184

「今朝のチョコと若い頃の親父。」
出会った数と同じだけ別れの数も多くなりましたが、僕の記憶も徐々に消えますので、ここに残させて頂きます。どんな形・姿か解りませんが、また会える日を楽しみに、僕は僕で頑張って毎日を過ごしたいと思います。亡くなると心も何処に行くのか僕には解りませんが、心は消えないと信じてます。

命には限りがあるから、なるべく怒らず、なるべく凹まず、信じる心を大切にして、目の前にある自分に与えられた仕事をコツコツとやり遂げること。その時間の積み重ねが人生のような気もしますね。今日かも知れない、明日かも知れない、刹那な人生を有意義に過ごして欲しいと願います。

 

2018.4.5

今朝7時30分の事務所の風景です。

DSC06872

これから新緑の季節を迎えますが、先ずはモミジが葉をつけ、ケヤキ、アオダモと徐々に事務所も緑に包まれます。この季節が一年で一番良い季節かも知れません。

春になると新規の家作りのご相談が多くなりますが、なかなかご返事ができなくて申し訳ありません。働き方改革もあり、休日をちゃんと取ることなどと共に夜遅くまでの仕事も減りましたが、設計の進め方を変えれずに新規の仕事を直ぐに受けられない状態でもあります。効率を良くすればと思いつつも、一軒一軒色々な方向から考え作る家作りはなかなか効率を上げることも難しのですが、試行錯誤しながら時代の流れに沿った仕事の進め方を考えたいと思います。4月から新卒の新しいスタッフも入りました。

仁平 日菜子(にひら ひなこ)
1998.3.1
岐阜市立女子短期大学生活デザイン学科

建築・インテリア専修卒

IMG_6091

また、写真をちゃんと撮りますね。
ホント、頑張って欲しいと願います。

 

2018.4.4

「宇佐の家」と「Q5」
先日、記念撮影させて頂きました。

IMG_6021 (003)

フワフワと何処までも行けそうな気がします。

 

2018.4.2

昨年完成をした「島田の家」の屋根はガルバの素地で、外壁の色はグレー色です。色が変わるだけで建築の雰囲気は大きく変わります。白か黒かと迷われれば白をお勧めすますが、青か赤かは、その人その人が持つ感覚と周囲との調和で決めることが多いですね。

simada

白とは色では無く「善」を意味し、「善」とは己の思う良き行いでは無く、信じる心を意味します。自然の成り立ち(相対)で考えれば、悪とは己の思う悪き行いでは無く、疑う心になります。となれば、赤・青などの色を好むのもそれぞれの過去世からの因果なんでしょうかね?

春になると時々ありますが、ここ一週間ほど咳が止まらなくて少々病に苦しんでます。生苦・病苦・老苦・死苦は誰しもが経験をする苦しみですが、仕事や生活に支障が出ますのでそろそろ病院に行って来ます。やはり病気になれば薬を飲まなくては治りませんね。体が弱ると心も弱くなる・・・これからは早めの対応を心掛けるようにします。ご迷惑をお掛けして、申し訳ありません。医学や建築学も知識で成り立つなら、自然(この世に起きているすべての出来事)も知識で成り立ちます。知識を身に着け、心穏やかに新緑の季節を迎えたいと思います。

 

2018.4.1

今日は「宇佐の家」の引き渡しです。

usa391

usa392

「宇佐の家:担当 小野木」
今日、引き渡しをさせて頂きましたが、まだお風呂が入れない状態で申し訳ありません。来週には終わりますので、また落ち着いたらここで美味しいお酒?コーヒー?を飲ませて下さいね。ホント、長い間ありがとうございました。ご家族の皆さんとたくさんの思い出を作って欲しいと願います。

 

2018.3.31

明日は「宇佐の家」の引き渡しです。
夕方に伺い、照明などの雰囲気の確認です。

DSC06684

DSC06717

昨夜の写真を見ながら、現在、4月1日深夜3時。
満月の灯りに目が覚めて独り言を書いています。3月は引き渡しも多く、その緊張感とか、不安感とか、達成感とか・・・ そんな卒業式のような感覚の日々が続き眠れないことも多くなりますが、まだまだ工事も残ってますので、最後まで心を整え頑張りたいと思います。

白の屋根にグレーの外壁と大きな窓の「宇佐の家」
朝の引き渡しに備えて、もう一度寝ます。
では、また明日・・・。

DSC06723

 

2018.3.30

娘達と長野県安曇野市までドライブ。

DSC06522
北アルプスが綺麗ですね。 

DSC06440
安曇野ちひろ美術館:設計 内藤廣 
Chihiro Art Museum Azumino

春休みの思い出が出来ました。
貴重な時間を頂き、ありがとうございました。
お待ち頂いてるプラン、頑張ります!

 

2018.3.28

スタッフの皆と夕方から裕美ちゃんの送別会です。

DSC06387 DSC06399

こうして、皆でワイワイと美味しいお肉を食べながら送別会をさせて頂けるのも、建築を正面から頑張って来た裕美ちゃんのお陰です。楽しかったこと、苦しかったこと、色々なことがあったと思いますが、GAで学んだことをこれからの人生に活かして欲しいと願います。本当に長い間、ありがとうございました。これからも、素敵な建築を作り続けて下さいね!

DSC06406

 

2018.3.28

「フランボワーズ」
26日の厨房・事務所棟の上棟に続き、今日は売場・カフェ棟の上棟に伺いました。

DSC06366 DSC06375

こらから詳細など、まだまだ検討する部分がたくさんありますね。服部くん、里恵ちゃん、色々と細かなことを言いますが、10月のオープンに向けて頑張りましょう!

 

2018.3.28

今日は午前中「岩田坂の家」の引き渡しです。

iwata

「岩田坂の家:担当 服部」
沖縄から岐阜に戻られて、これからこの場所でまたたくさんの思い出を作って頂ければと思います。少し残工事もありますので、引き続き、よろしくお願い致します。また、伺います!

 

2018.3.26

午後からは「太田本町の家:リノベーション工事」の引き渡しに伺いました。

minokamor

「太田本町の家(リノベーション工事):担当 藤村」
これから家具が入ると素敵な雰囲気になりますね。
また、映画の話など、ゆっくりの伺いたいと思います。
少し工事も残ってますので、引き続き、よろしくお願い致します。

 

2018.3.26

今日は午前中に「石谷の家」地鎮祭に伺いました。

DSC06258

施工:アシスト 古田くん
設計監理:GA+蒔田+玉木

事務所から車で5分の、とても自然豊かな場所ですね。
春の心地よい神事を、ありがとうございました。
僕も時々走って現場に伺います。

 

2018.3.24

午後から「大垣の家」の引き渡しをさせて頂きました。

IMG_5887

kobayashikun

「大垣の家:担当 小池」
皆さんのお陰で素敵な家が出来ました。
また、ゆっくりと遊びに伺います。
本当に長い間、ありがとうございました。

こうして継続して建築を作らさせて頂けるのも、スタッフのみんなのお陰です。ホント、みんなすごく頑張ってますね。僕も皆さんに負けないように、頑張りたいと思います。ありがとう。

 

2018.3.24

午前中は「清眺台の家」の引き渡しをさせて頂きました。

seityoudai1

seityoudai2

「清眺台の家:担当 中島」
植栽が終わったら、皆で山を見ながら飲んで下さいね。
ご家族の皆さんと自然に囲まれる豊かな暮らしを、心より願ってます。

 

2018.3.23

夕方から「太田本町の家」の検査に伺いました。

bouzu

「太田本町の家(リノベーション工事):担当 藤村」
服部くん、絵梨ちゃん、長男坊主と記念撮影。
仕事は厳しいですが、とにかく継続あるのみ。
思い出に残る現場になりました。
来週の完成を目指して、頑張りましょう!

 

2018.3.22

今日は「姫路の家」のプレゼンをさせて頂きました。

DSC05766

「姫路の家:担当 服部」
緑に囲まれて暮らしたいとのご依頼を頂き、服部くんと電車に乗って姫路駅に向かいました。豊かな暮らしとは自然を感じる暮らしだと思います。新たな場所で建築作ることを楽しみに、頑張ります。

 

2018.3.19

「白壁の家」
明日、引っ越しです。

sirakabe3

「白壁の家:担当 星野」
長い間、ありがとうございました。
この家と共に、ご家族の皆様とたくさんの思い出を作って頂ければ幸いです。

白壁の家の現場監理を最後に、裕美ちゃんはGAを退社することになりました。本当に、長い間、ありがとうございました。また、28日(水)の送別会でゆっくりと話ができれば幸いです。これからも、素敵な建築を作って欲しいと願ってます。

 

2018.3.16

「 旭出の家 : I’m home 」
http://www.imhome-style.com/

IMG_5776

今日、発売です。
素敵な庭の家がたくさん掲載されてますので、是非ご覧頂ければ幸いです。

施工:井上工務店:井端
造園:荻野寿也景観設計

設計監理:GA+小野木+玉木

DSC00776

芝生がホント綺麗ですね。

 

2018.3.15

良い建築を作るには、良い監督さんが必要です。

DSC05484

フランボワーズのコンクリートの塀ですが、とてもきれいに打ててますね。アシストの服部くん、やはりいい監督さんです。これからも、ずっと一緒に建築が作れたらと思います。色々と大変だと思いますが、頑張ってよ!

 

2018.3.9

今日、新しいスタッフを採用しました。
岐阜女子短期大学生活デザイン学科卒で、20才の今までで一番若いスタッフになります。採用の理由は「やる気」がとても感じられました。後は「やる気」を継続するだけですが、仕事をすると色々な困難が訪れますので、とにかく今の気持ちを忘れずに頑張って下さいね。また、HPで紹介させて頂きます。

nara

人生は出会いと別れの繰り返し。
奈良美智(なら よしとも)さんの絵は素敵ですね。
こんな雰囲気のある建築家になって欲しいと願います。

 

2018.3.8

3年に一度の講習会。

05222

建築に憧れ、建築士になってもう27年になります。
とても早く感じますが、建築を通じて多くの人と出会い、多くのことを教えて頂きました。これからも、ずっと建築を通じて日々を過ごすことが出来るように、頑張りたいと思います。明日は、誕生日。先ずは亡き母に感謝します。

 

2018.3.7

今日は「伊勢(五十鈴川)の家」の地鎮祭です。

ise39

施工:山口工務店 山本さん 門田くん
設計監理:GA+小池+玉木

神主さんは伊勢市の猿田彦神社さん。
猿田彦大神とその子孫の大田命をお祀りしている「みちひらき」の神様で、「みちひらき」とは、何か物事を始めようとした時に、最も良い方向に導いてくれる神様ですね。「人は神なり仏なり」と言いますが、この伊勢の地で家を作らさせて頂けること、心より感謝を致します。

バワやケリーヒルのような、毎日家で過ごすのが楽しくなる、そんなトロピカルリゾートのような家を作りますね。
小池くん、一緒に頑張りましょう!
心地よい神事を、ありがとうございました。

IMG_9667

 

2018.3.4

日の出と共に大野くんと早朝スキーへ。

IMG_5612

自然を感じること。
今の僕には一番のリフレッシュ方法ですね。
貴重な時間を頂き、ありがとうございました。

 

2018.3.2

「I’m home.|no.93|旭出の家」
“過ごす”と“眺める” 二つの役割をもつおおらかな庭

少し先になりますが3月16日発売のアイムホーム(no.93)に「旭出の家」さんが掲載をされます。
IMG_5256

先月原稿のチェックも無事に終わりました。初夏に向けてのガーデン特集ですので、是非ご覧頂ければ幸いです。今月号は少しですが「小垣江の家」さんのキッチンが載ってます。

IMG_5579

寿々源さんに作って頂いたキッチンです。
心地よい住まいは、よい家具屋さん達のお陰ですね。
これからも、よろしくお願い致します。

 

2018.3.1

「石原の家」
メンテナンスの確認に伺いました。

isihara

内樋の一部を直して壁の補修をさせて頂きましたが、綺麗になってますね。アシストさん、いつもありがとうございます。新戦力の古田くんとラインも繋がりましたので、これからもよろしくお願い致します。Q5と家と記念撮影をして、今から美濃加茂の現場に向かいます。雲が低い写真って、何か惹かれますね。

 

2018.2.28

「中川原の家」
僕の生まれる14年前の1950年にデザインされた、ハンス.ウェグナーの初期の名作であるCH22。

nakagawahara2 (2)

美しいラウンジチェアですね。

nakagawahara2 (1)

美味しいコーヒーと共に、ゆっくりとした時間をありがとうございました。
(キッチン作成・近藤工業:テーブル作成・藤岡木工所)

 

2018.2.26

昨夜の兵庫県芦屋での親睦会の後に、今日は大阪でDEDONの家具を見て来ました。

DSC05157

「伊勢の家」でのアウトドア・リビングに置く家具を探しましたが、こんなフワフワしたソファーも素敵ですね。昨夜の親睦会での余韻もあって眠りそうになりながらも、色々と座らさせて頂きました。最近は関西での仕事も増えて来ましたので、こちらの地域でも色々と建築やインテリアを見に行きたいと思います。本当に楽しい親睦会を、ありがとうございました。

さて、今日は名古屋市と池田町の上棟です!
(撮影:林、藤村)

yatomi ikeda

僕は今週にまた伺います。
ハレの上棟を、ありがとうございました。

 

2018.2.24

「島田の家」

simada

昨年の2月の完成から1年。
時の経つのは早いですね・・・今夜は美味しいワインと楽しい時間をありがとうございました。

 

2018.2.23

「東京巡り」

iVY yaeca

IVE PLACE、Yaecaなど東京で建築、カフェ、インテリアを色々と見て来ました。デザインに煮詰まったら、やはり建築を見に行くことですね。先ずは見て感じること・・・ここから全てが始まります。佐々さん、ありがとうございました。

また、再度スタッフを募集します!
建築の好きな人なら新卒、経験者を問いませんので、お気軽にメールにてご連絡をお待ちしています。
よろしくお願い致します。

 

2018.2.21

伊勢市宮川近くの現場を見る小池くん。

ise

今日も綺麗な夕日が見れました。
ありがとうございました。

 

2018.2.20

午後6時7分。
多治見市の織部ビルの現場の屋上に居ます。

oribe

昨日までのことは、昨日までのこと。
明日のことなんて誰もわかりません。
毎日、毎日、今日を精一杯生きること。

微かな夕焼けが綺麗ですね。
今日も、ありがとうございました。

 

2018.2.17

少し雪が降る中、今日は2軒のカギのお渡しと、3軒の上棟をさせて頂きました。

「中川原の家」
DSC04926

DSC04940

「蘇原の家」
DSC05001

DSC05002

岐阜・各務原・豊橋の上棟風景です。
(撮影:服部、藤村、蒔田)

saito kagamigahara toyohashi

僕は上棟に伺えませんでしたが、星野、中島、服部、藤村、蒔田の5人のスタッフと共に心の晴れる一日でした。
ありがとうございました。

 

2018.2.16

今日はリンナイさんに来て頂き、ガスの勉強会です。

gas

都市ガス、プロハンガス、オール電化など、色々な熱源の最適な方法を考え、ご提案ができる設計事務所を目指したいと思います。ホント、毎日勉強、毎日精進ですね!

国代耐火さんから、タイルの焼き見本が届きました。

tair

僕はこのタイル見本が入った国代さんの赤茶の箱が昔から大好きで宝箱のように感じますが、猫にとってはこの箱は何に見えるのでしょうね?猫には猫の想いがあるし、僕には僕の想いがある。最近、またスリランカ仏教の「無我の見方:「私」から自由になる生き方:スマナサーラ」を読み直してます。この本を読むと、猫の想いと同じぐらい、僕の想いもそんなに重要では無いと感じるから不思議です。

 

2018.2.15

小池くんと中津川に行き、お施主さんのご実家にある銘木の板や、家の作りを見させて頂きました。

DSC04854

一枚一枚、手作りで編み上げた網代天井が素敵ですね。
銘木の板などもたくさんありますので、色々と試行錯誤しながら新しい家に取り入れたいと思います。

 

2018.2.12

今日は冬らしい心地よい風の中、「松が丘の家」地鎮祭をさせて頂きました。

DSC04829

施工:井上工務店 改田くん
設計監理:GA+井上+玉木

お子さん皆さんで「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」をして頂き、心も暖まりますね。
ホント、和やかな神事を、ありがとうございました。

 

2018.2.11

午前6時30分、朝の散歩をしています。
高山市内を流れる宮川も、少し雪が積もってますね。

DSC04721

昨夜は「弥富ケ丘の家」のお施主さんと井上工務店の井端夫妻、藤岡くん、林くんと親睦会で飛騨の日本酒をたくさん飲まさせて頂きました。二次会、三次会とやや記憶がありませんが、とても楽しい時間をありがとうございました。高山は何度来ても、素敵な町ですね。

IMG_5299

また、こいつと雪の飛騨高山に来たいと思います。
本当に、ありがとうございました。

 

2018.2.8

今日は「東田中の家」の一年点検に伺いました。

DSC04656

家具が増えて素敵な感じになりましたね。
僕もIKEA長久手に行って勉強をして来ます。

 

2018.2.5

現場の帰り道に、「加納黒木町の家(2010年完成):distrad」と「北島の家(2011年完成)」に伺いました。

IMG_51951

IMG_51961

完成して7年ぐらいになりますが、この頃はモダンなデザインな建築が多かった気がします。車と同じで建築のデザインも常に変化をしますが、基本的にシンプルで長く愛される建築を作りたいですね。デザインとは個の感覚ではなく、歴史(過去の建築)を見て学んだ技術だと思ってます。とにかく多くの建築を見ること・・・また、カメラ持って旅に行きたいこの頃です。

https://www.instagram.com/naototamaki/
ここの写真の他、インスタも時々やってますのでお気軽にフォローして下さい。
よろしくお願い致します。

 

2018.2.3

「内田の家」
kitchenhouse+GA

a3

キッチンを熟知した、キッチンハウス名古屋店 社員自邸のキッチンプランをご紹介いたします。

ソリッド感を求め、ディテールにこだわったデザイン。
全体的に落ち着きのあるカラーにしたいと考え、エバルトのロックグレーとメルクリオでコーディネイトしました。お料理や食器、ハーブなどで彩りをプラスしていけるようにと考えています。

レンジフードは、掃除のしやすさとブラックカラーがお気に入りのアリアフィーナ。ガスコンロは、ココットの多様性に魅力を感じハーマン。水栓はデザインとタッチスイッチ式が気に入りBRIZOを選定しています。整然とした美しさと使い勝手のバランスを考慮し、家電やゴミ箱などはさっと仕舞える収納にまとめました。
 
レイアウトはオープンタイプのコの字に。
作業スペースが広く様々な方向からアクセスできるので、お子様達と一緒に調理を楽しんだり、リビング側からお手伝いしてもらうことが多くなりました。キッチン以外にも、お子様の勉強机やサニタリールームの収納、リビングにはキッチンハウスの姉妹ブランド「グラフテクト」のソファを揃えています。

設計:株式会社GA設計事務所

キッチンハウスさんにこんな感じでご紹介させて頂いてます。初夏にはキッチンハウスさんと共同のオープンハウスなどもできたらと考えてますので、またご連絡をさせて頂きます。GAの設計のノウハウや想いと共に、こらからは色々な方と「+GA」のコラボ住宅も作れたらと思います。「大変な時代」とは、「大きく変わる時」なんですね。変わること、変わらないこと、これからも色々なご提案をさせて頂ければ幸いです。

a1

秋野さん、改田くん、蒔田くんのお陰です。
ありがとうございました。

 

2018.2.2

「内田の家」のお施主さんから家の本が届きました。

IMG_5058

一緒に作らさせて頂いたキッチンの写真もたくさんありますので、また作品集にUPさせて頂きます。

kh5

キッチンハウスさんのキッチンです。
本当に素敵ですね!
https://www.kitchenhouse.jp/

a4

機能的にもちゃんと考えられてます。
また、名古屋の星ヶ丘にあるショールームに伺います。
いつまでも素敵なキッチンを作り続けて下さいね!

話は変わりますが、ここ最近、仕事と建築に対して周囲に心奪われて(周りを見すぎてかな?)少し迷ってましたが、何よりも建築が大好きだった初心を思い出して、僕は僕なりに美しいものを追い求めたいと思います。

オレンジ色の空 名前を呼ばれて
役割思い出した ヨレヨレ紙飛行機 

スピッツの「えにし」いい言葉ですね。

 

2018.2.1

アウディのインスタです。

IMG_5043

グリーングレーのスレートの屋根と同色で少し濃い感じの左官の外壁ですが、色のバランスが素敵ですね。フランボワーズさんはこんな感じの色の使い方で良いのかな?と思いますがどうですか?全体的な色のトーンが同じになるので、前に建つタイルの柱は赤味のレンガ色でも良いと思います。服部くん、里恵ちゃん、また相談させて下さい。

 

2018.1.30

土間にある薪ストーブに火が入りました。

DSC04432

写真を撮ってるのは小野木さん。
植栽は新しく「緑結(ろくゆい)」と言う名前の造園の会社を作った、宮川くんと堀口くん。
これからも力を合わせて、頑張ってよ!

DSC04410

スタディコーナーにボルタリング。
椅子はアルネヤコブセンのドロップチェア。
照明はフレイム。
楽しく勉強して下さいね。

 

DSC04474

 午後からは取り扱い説明をさせて頂きます。

DSC04443

 

 

2018.1.29

「則武の家」

DSC04371

明日は引き渡し。
いつもそうですが、今夜は程良い緊張感に包まれてます。物を作ること(仕事も人生も同じかな。)は苦しいけど、これからもずっと続けたいです。苦楽中道で生きてこそ、感動に包まれた人生を歩むことができると信じてます。

 

2018.1.25

今朝は−3℃。

IMG_4959

とっても寒いけど、頑張って学校行ってね!
来年から6年生、ホント時の経つのは早いです。

 

2018.1.24

晴天の名古屋市の現場から、夕方に「則武の家」の現場へ向かいましたが、吹雪と共に岐阜市では今年初めての積雪です。

n124

今週末の検査に向けて色々と確認をしながら、事務所に戻りました。

ga124

雪は止みましたが、5㎝ぐらい積雪ですね。
いつもこの事務所の灯り(光)を見ると、気持ちが落ち着くから不思議です。親父の入院など仕事以外に色々とあって、独り言も止まってましたが、心を整えつつ、また明日から頑張ります。

 

2018.1.19

天上の木梁の間に貼るラワン合板を、一枚一枚丁寧に選ぶ、小野木さん。

DSC04158

リーダーとして、ずっと事務所を支えてもらってます。
これからも、色々とご迷惑をお掛けしますが、一緒に頑張れればと思います。

現場の近くにある「ユズリ葉」さん。
また、ケーキを食べに伺います。

IMG_4904

 

2018.1.18

昨日発売のアイムホームさんに、「小垣江の家」のキッチンが少し掲載(P.184.185)されてます。

imhome

また、3月16日発売の住まいから眺める美しい庭の特集に「旭出の家」が掲載されます。
少し先になりますが、是非ご覧頂ければ幸いです。

DSC09679

夏には大垣市、名古屋市の住宅もアイムホームさんに掲載される予定です。
心地よい住まいと共に、心地よい毎日を今後もご提案できますように頑張ります。

 

2018.1.17

打ち合わせの前に、三重県伊勢市の海の博物館を久しぶりに見に来ました。

ise1

最近、フランボワーズの屋根の色をずっと悩んでます。住宅と違い店舗は建築そのももの華やかさを求められます。でも、こうして内藤廣の建築を見ると、武骨で、素朴で、そして力強い素材に憧れます。優しいケーキと無骨な建築・・・似合うかな?

人生を困難にしてるのは考えすぎるからです。
釈尊は苦しみを起こす問題事には二つのタイプがあると説かれています。それは、解決できる問題とできない問題です。例えば、転んで足を擦りむいてもいずれ傷は癒えます。ですが、首がもげてしまったら助かる見込みはありません。解決できない問題にはいつまでも悔やんだり苦しんでいてもしかたがありません。考えすぎない事が大切です。戻らぬ過去を悔やんだりまだ来ぬ明日を憂いでも苦しみがますだけです。解決できる問題は瞑想で心を落ち着かせ冷静に対処しましょう。

.「思いわずらうな。なるようにしかならんから、今をせつに生きよ。」
仏陀の言葉より

 

それでも、ずっと毎日悩みは続きます。

 

こんな気持ちを抱えたまんまでも
何故か僕たちはウサギみたいに弾んで
例外ばっかの道で不安げに固まった夜が
鮮やかに明けそうで
今歌うのさ ひどく無様だけど
輝いたのは清々しい堕落
君と繋いだから 

 

草野マサムネの歌詞と仏陀の言葉は少し似てますね。

 

2018.1.15

「則武の家:現場」
最近はこの茶色のベイスさんのタイルを使う事が多いですが、季節によって焼く色が変わります。

veis

自然素材は本当に生き物ですね。
寒い毎日ですが月末の完成を目指して、頑張りましょう!

 

2018.1.14

最近、日曜日に事務所に居ることが多くなりました。
相棒は25年目のY-chairとチークの無垢のテーブルです。

ythe

使い込むほどに良くなりますね。
冬の楽しみは朝ランです。

tuki1014 ga1014

今朝は−2℃。
日の出と共に消えそうな三日月が美しかったです。
明日も走れるかな?

 

2018.1.12

今日は午前中に東京でアイムホームさんの取材の後に、GINZASIXを見て来ました。

DSC04039 DSC04020

本当に谷口吉生先生の設計は素晴らしいです。
感動と刺激を受けました。
やはり建築は見ることから始まりますね。

 

2018.1.10

午前中、フランボワーズさんの現場打ち合わせを終えて、岐阜市内の現場を3件見て、名古屋へと向かいました。

DSC03971

どの現場もきちんと整理整頓がされていています。
大工さんや監督さんに感謝です。

僕と言えば、お正月休みに風邪をひくなど自己管理が出来てませんでしたが、自分のことぐらいは自分でちゃんと管理できないとダメですね。体が弱くなると心も弱くなるから、常にベストな状態に日々の生活をしっかりと見直す一年であるようにしたいと思います。朝ランも随分と走ることができてませんが、明日の朝は久しぶりに日の出を見に走ります。

多くの方にご迷惑をお掛けしてますが、GAの作る建築の責任は全て僕にある。
常に反省をし、頑張ります。

 

2018.1.8

今日は午前中「池田町の家」の地鎮祭です。

IMG_4689

施工:高井建設 高井社長
設計監理:GA+星野+玉木
雨から雪になりそうな空ですが、雨降って地固まる、雪降って心和らぐ・・・そんな感じの地鎮祭ですね。

お施主さんのご要望はスタバのような雰囲気の家。

stb

こんな感じの雰囲気で色を決めたいと思います。
寒い中、心温まる神事をありがとうございました。

 

2018.1.7

お施主さんからコンクリート打放しの表情についてご質問がありました。木やコンクリートは生み出した時と表情が徐々に変わるので、確かにご心配はありますね。ここがハウルメーカーさんの新建材の規格品で家を作るのと違いかも知れませんが、設計者が説明をしっかりすることが必要だと思いました。ご心配をお掛けして、申し訳ありません。そんなことを思っていたら、2000年9月27日に書いた「独り言」を思い出しました。

2000.9.27
建築の仕上げは女の人の化粧とよく似ている。
化粧をすればするほど美しくなる人もいれば、少しの化粧で美しくなる人もいる。
化粧の良し悪しで出来具合は違ってくる。

コンクリート打放しのマンションは素肌が勝負である。
しかし、生まれながらの美しさを出すのは難しい。
設計者・施工者みんなで努力をしてきれいに生まれたコンクリート打放しは、内面からコンクリートの素材の良さが出る。

U・TOPIA40の1階のコンクリートが打ちあがった。
僕としては、苦労を重ねて設計図を書いただけに、思いは強い。

人も建築も同じなんだなと、最近思うようになった。
化粧のできない子だけに、とくに気になる・・・・・

もう18年前の35才の頃に書いた文章ですが、スタッフの絵梨ちゃんが言うように昔の文章の方が面白かったと言うか、熱い思いがありましたね。

DSC00626

「旭出の家」の杉板の型枠を使用したコンクリート打放しですが、素肌を美しくするには、知恵(仏教)と技術(仏法)の両方が大切です。(年を重ねると、文面もよく解りませんね。)巨人ファンの僕でも好きだった星野仙一さん。子どもの頃、皆が憧れた選手です。相対の世の中、生まれたから亡くなるのは必然ですが、少し淋しくも思います。最近風邪をひいたので家に引きこもり気味ですが、今日は天気もいいので少し散歩して来ます。

昨日伺った豊橋市の「曲尺手町の家」の現場風景。

DSC03946

一本、一本、丁寧に鉄筋が組まれて作られてます。

 

2018.1.6

午前中に「美和町の家」さんに伺いました。

IMG_4604

今日から仕事初めです。
今年も一年、何事も精一杯頑張ります!

 

2018.1.4

明けましてお目出度うございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今年の始まりはいつものように元旦、二日とお寺に行き、昨日はのんびりしようと思いながらも、今年数えで93才の親父が体調不良で緊急外来へ行きました。酒を飲み続けてきた親父ですので、よくぞここまで生きたな・・・と言う感覚ですが、己の持つ命終までしっかりと生きて欲しいと願います。そんなバタバタした中で、今日はスキーに行く予定が親父のことや少し風邪気味の為、家でのんびりしています。事務所の仕事初めは6日からになりますが、その前に少し整理をしようと事務所に向かえば、クロとミカンが迎えてくれました。

kuromikan

今年もみなさんの力をお借りしながら、一年間、一生懸命に頑張りたいと思います。心身は一体ですので、先ずは風邪をしっかり治します。皆さんもお元気で、充実した一年であるように願ってます。