2020.1.16

「I’m home」
http://imhome-style.com

ih104

ih1042 ih1041

今日発売のI’m homeさんに、少し僕の記事を載せて頂きました。今月号は家具特集で素敵な家がたくさん掲載されてますので、是非ご覧下さい。東京のインテリアショップも色々と紹介してますので、僕もフラフラと見て来ます!

 

2020.1.14

今夜はさくらプランニングさんに、新しいイギリス製の薪ストーブを見に行きました。

「チャールトン&ジェンリック」
https://www.charltonandjenrick.jp

csj1

昨年発表された世界最先端とも言える環境基準Ecodesign readyを取得した(Ecodesign/エコデザイン・2022年施行)省エネでハイパフォーマンスな次世代の薪ストーブで、街中に設置するストーブとしてはとても良いストーブです。

デザインや機能的には最近のヨーロッパで主流のモダンタイプの暖かさが正面からダイレクトに来る感覚で、PV5Wを見ましたが、部屋のバランスを考えてPV85の方もお勧めです。上でお湯を沸かしたり、煮物もできます。

ストーブの火は本当に美しく心暖まります。
今後はヨツール、ネスターマーチン、ドブレなどの北欧のストーブと共に、イギリス製のこのストーブもご提案させて頂きたいと思います。

 

2020.1.12

今日は「アトリエのある家」の地鎮祭です。

zts1

施工:土屋R&C 飯田さん
設計監理:GA+犬飼+玉木

アトリエのある素敵な住宅です。
夏の完成を目指して、頑張りましょう!

追伸:
奉献酒の文字を今までは同級生のお酒屋さんに書いてもらってましたが、昨年末にお店を閉じられました。縁起の良い字でしたが、これからどうしようと思いつつ・・・ 今回は中一の娘に書いてもらいました。まだまだですが、何枚も書き直してる姿を見てて、今回はこの字で奉献させて頂きました。これからは僕も参加しつつ、ベストな字で地鎮祭を迎えたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

IMG_8823

長い間、ありがとうございました。

 

2020.1.9

「宝塚の家」
今年最初のプレゼンです。

8BA26FCE-E189-4122-90FA-1A7AE1D225B2

ケーススタディーハウスno.22のように高台の立地を最優先に考慮して、今回は混構造の3階建てで計画しました。周囲を緑で囲み下層階をスケルトンな構造として、建築を通して奥の緑が見える… 美しい空や景色と共に、建築も街の憩いの場となればと思ってます。

 

2020.1.6

今日から仕事始め。
みんな元気に出社をして、先ずは良かったです。
(やはり健康が第一です。)

一日一日を大切に、
そして2020年を頑張りましょう!

 

2020.1.5

「七走一座」
今日は土地の相談を頂いたので候補地を見て来ました。しばらくその土地に身を置くと不思議と建築の形が見えて来ます。妄想好きな僕には楽しい瞬間です。午後からは大垣市に打ち合わせに伺い、来週は地鎮祭です。ホント、こうして建築を作らさえて頂けることに感謝です。京都のパークハイアット京都(竹中工務店設計)が今月号の新建築に載ってましたね。来週の京都の現場検査の時に見て来ます。

こうして長い時間休みを頂くと建築(仕事)が恋しくなります。どちらかと言うと、疲れて休みたいと思うことの方が多いのですが、禅の言葉の様に走れば休み、休めば走る・・・ この繰り返しが継続の秘訣なのかと思います。明日からは会社も仕事始めです。その人その人によって想いは違いますが、みんなにとって良い年になるように、自分の心と常に向き合いながら一年を過ごして欲しいと思います。七走一座の言葉の様に、七走ったら一休む・・・ 昭和生まれの僕には、このぐらいのペースが程よい気もします。

kuro3

「我が家のストーブの前でくつろぐクロ」
今年もこいつに癒されながら、笑顔?で一年間頑張りましょう。

 

2020.1.4

「御影町の家」

mkg1

今年は自然を感じられる本当にいい家を設計していただけました。自然素材が多いためかマンションの時より体調がいいですね。やはり環境は大切ですね。

と、昨年末にお施主さんから写真と共にご連絡を頂きました。窓際の緑も増えましたね。やはり心地いい空間とは自然を感じる事なんだと思います。普通の毎日の中で感じる自然を、これからも大切にしたいと思います。

 

2020.1.3

「cycle shop ELMO」
http://www.elmo.gifu.jp/

3

岐阜県瑞穂市で2020年6月にオープン予定です。
世界大学選手権代表選手にも選ばれてるオーナーさんと話をしていると、僕も自転車に乗りたい気持ちになりますね。現在工事中ですので、また案内を出させて頂きます。自転車に乗って色々な建築を見たり、南の島を走ったり・・・ ピチピチの服を着るのは勇気がいりますが、夏には挑戦したいと思います。

 

2020.1.2

神戸の街をフラフラと。

kb1 kb2

人混みを避けて、フランク・O・ゲーリー設計のフィッシュダンス(1987年)と海を眺めてました。いつか、スペインにあるビルバオ・グッゲンハイム美術館(ゲーリー設計)も見に行きたいですね。設計者は見て感じて、そして形にする・・・ スペインに住んでるお施主さんの打ち合わせに、服部くんと一緒に行こうかな?

 

2020.1.1

明けましてお目出度うございます。

IMG_8500

「日の出前の有馬温泉(兵庫県)」
2000年から何気なく書き始めた「独り言」も、皆様のお陰で20年間続けることができました。本当に、ありがとうございました。今年も場所(土地)の力を最大限に生かし、お施主さんにあった心地いい建築(住宅)をご提案をさせて頂ければと思います。変化の年になるような気もしますが、精一杯に頑張りますので、本年もどうぞよろしくお願い致します。