2022.1.25

「加納奥平町の家」
鉄骨の片持ち階段が付きました。

精度の求められる仕事ですね。
現在、午前10時。
今から金沢市の現場に向かいます。

「金沢の家」
本が大好きなお施主さん。
色々とお勧めの本を教えて頂きました。

エッセイ
①向田邦子の『父の詫び状』
小説
②森見登美彦『太陽の塔』
③澁澤龍彦『高丘親王航海記』
漫画
④宮崎駿『風の谷のナウシカ』(コミック版)

①人の心の機微をここまで捉えられるのはやはり脚本家ながらなのでしょう。何回読んでもいいです。

②青春の恋愛のグダグダの苦悶をマジックリアリズム的、幻想的手法で綺麗に昇華させた小説です。

③これは実は個人的No.1作品です。ちょっと癖がありますが、日本の幻想小説で1番好きです。

④有名なので、ご存知かもしれません。全七巻の漫画ですが、アニメ版は一巻までくらいです。腐海、巨神兵の存在の意味、浄化の先の世界…すべて語られまてます。

先ずは「父の詫び状」から。
今の僕にぴったりの本です。

 

2022.1.24

今日は電気、設備、空調の打ち合わせ。

事務所の天井のデザインは、ルイス・バラガンの影響で、梁のピッチは418。屋根の瓦棒のピッチに合わせてます。設備と同じように、左脳から来るデザインです。右脳のようにトキメキ感やグダグダ感はありませんが、引き出しをたくさん持つのはとても大切ですね。

最近、グダグダ感を出し過ぎました。
しばらく左脳で生活します。

何が間違いか?
僕の歪んだ思考が、全て間違いです。
思考を改めます。
すみません…。

後、何回謝れば許してもらえるか?
自分を消したい人の気持ちも少し解りますが、それは間違いだと、しっかりと伝える事も、僕も人生ですね。

現在、午前5時。
目を覚ますと真南に光る半月。不思議と月が真南に来た時に目を覚ますことが多い。思考は違っても、感覚は正常だと月が教えてくれますね。外に出て、月を眺める… 凛とした寒さが、とても心地いいです。

毎日、色々と思いますが、やっぱり僕は僕らしく、あまり大きなことを考えないで、建築のデザインをコツコツと学び、進めることをやれば良い気がします。

 

ヨーロッパのデザインを取り入れてながら、スリランカの風土に合わして設計をしたバワのデザインは本当に美しい。僕は日本らしく?も、まだ何も解ってないし、これからも学ぶ事はたくさんある気がします。

 

2022.1.23

長女が嫁いだ滋賀県長浜市に来ています。

東に見える伊吹山。同じ山を見てても岐阜とは違う風景ですが、とても素敵な場所です。日本は本当に美しい。次の世代に残さなきゃ行けないものが、たくさんある気がします。
あまりの原風景の美しさに、少し興奮?緊張?しました。親でありながら、建築のことばかり考える、己の会話の不器用さに反省です。
娘は娘、僕は僕… 大きく呼吸をして、そして自然を感じれれば、そこがあなたの故郷になりますね。頑張ってよ。遠くから、何となく応援しています。

追記:
自分のことばかり考えてると文章(思考)はネガティブになり、相手のことを考えてるとポジティブになりますね。こうして短い日記を書いてると、自分の思考の在り方が見えて来ます。設計図と同じように、書いては消して、消しては書くの連続ですが、何が本当なのか?そんなもん、多分死ぬまでわかんない事は、何となく解って来ました。それだから、人生は面白い?のでしょうね。

毎日、反省。
毎日、懺悔。
ここから、新たな一日が始まります。

 

2022.1.22

今日は地元の「黒野の家」の上棟です。

事務所から自転車で5分です。

お昼のお弁当も、ありがとうございました。
松久さん、また走りに行きましょうね!🚴‍♂️

 

2022.1.20

「弥富ヶ丘の家(2018年完成)」

第3回なごやグッドグリーン賞に入賞しました。
ありがとうございました。

ゆっくり確実に進んでるけど、やっぱり、毎日、キツイ。でも、キツイからこそ、こうして嬉しい報告も、もらえる。人生は終わるまで頑張るしかない。限りあるそれぞれの人生を、ガンバロ。

 

2022.1.19

美しい朝日を見させて頂きました。

残るのは心だけ。
有難うございました。

 

2022.1.16

「西丸町の家(2020年完成)」
住まいの設計さんに表紙と共に掲載して頂きました。

ご覧頂ければ幸いです。

家作りはハウスメーカーさん、工務店さん、設計事務所… 自分の感覚と暮らし方が会えば、どこで建てても正解です。家作りも人生も、川の水のように上から下へと無理せずに流されて、その中で綺麗な水であることだけを、頑張れば良いかと思います。

 

2022.1.15

今日発売のI’mhomeさんに、竹原義ニさんなど、憧れの建築家の皆様と共に「“くつろぎ”を形にする」をテーマにインタビューに答えさせて頂きました。

https://imhome-style.com

素敵はインテリアや建築もたくさん載ってますので、是非、ご覧頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

「ジェットウィング・ラグーンホテル」
(設計:ジェフリー・バワ)
スリランカは心より仏教を信じ、日本人も大好きで、そして素晴らしい建築とインテリアの文化があります。夢かも知れませんが、スリランカの旅と共に、もう一度泊まりたいホテルです。

 

2022.1.14

おはようございます。
朝7時、今朝は雪景色。

勤行を終えて、今日も一日、よろしくお願い致します。

午前に名古屋市で造園の打ち合わせに参加させて頂き、午後から「ブランコどうぶつ病院」さんの地鎮祭に伺いました。

施工:吉富工務店 掛布くん
設計監理:GA+服部+玉木

僕も小さな頃からずっと犬や猫と一緒に暮らして来て、こうして動物病院の仕事をさせて頂ける事を、本当に嬉しく思います。オープンは夏頃になりますので、またご報告させて頂きます。

少し僧侶(真言宗の若い女性僧侶さんです。)とお話させて頂きましたが、27歳の時に出家されたそうで、人生は色々な生き方があるな… と思いながら、「色即是空 空即是色」の言葉と共に、心温まる地鎮祭をありがとうございました。「般若心経」を僕も少し勉強したいと思います。

「ブランコどうぶつ病院」
http://blanco-ah.com/

スピッツ好きな素敵な先生です。
オープンしたら、是非、行って下さいね。

 

2022.1.13

今夜は猫(みかん)と一緒に薪ストーブの前で寝ます。

おやすみなさい。
今日も一日、有難うございました。

2022.1.12

スマナサーラの日めくりカレンダーを毎日読んでます。
今日の言葉は、
目先の試合の勝ち負けとか、試験の落第とか、そういうことではなくて、大事なのは「人生の勝利」「人生の成功」です。大成功する秘密は本当にシンプルです。「敵をつくらないこと」。それだけ。「どんな嫌な人であっても味方にしてやるぞ!仲よくしてやるぞ!」と挑戦する。それが我々の仕事であり、皆さんの仕事なのです。
学生の頃に「僕は平和主義だ。」と言ったら馬鹿にされた覚えがありますが、今こうして思うと、やはり仲良く暮らす、仲良く仕事をすることがとても大切なことだと思います。平和に暮らすこと、簡単そうでとても難しいですね。

「上川手の家」
夕方に現場を出ると、月が見えたこと。
それだけで、何か嬉しくなりますね。

今日もありがとうございました。
明日も、頑張ります。

毎日悩んでばかりですが、O型の魚座ですので、自己中でナルシストな性格は変わりませんね。

現在、22時07分。「シート養生完了し、状況見ながらジェットヒーター使用致します。現在屋根内の気温は7℃です。」井上さんからの現場報告。ホントに、すごい人だな。一緒に仕事が出来たこと、忘れることはありません。心で借りたことは、心で返します。

 

2022.1.11

いつも持ち歩いてる母からの短い手紙。亡くなる3年前に癌で手術をする病院で書いた手紙だけど、年に一度ぐらい読み返す。今朝、何気なく見ると、偶然に10年前の今日に書いた手紙で… 

偶然かも知れないけど、やっぱり母はいつも身近に居る気がします。手紙の最後には「死ぬ事は、生きる事より辛いです。病室は春の様に暖く、外は春の様にのどかです。もう一歩 春のようにあるこう。」と書かれてます。

今日、窓から見える東京の風景は雨模様… そろそろ岐阜に戻って、僕も仕事をします。

有難う。

 

2022.1.10

今日は年末に上棟した「吉祥寺の家」に伺いました。

心地良い「木」の香りがしますね。
井端くん、2回目の東京暮らしですが、健康第一で、よろしくお願い致します。

 

2022.1.9

緑の空間とトライバルラグは似合いますね。
「トライバル(tribal)」とは、英語で「部族の」という意味です。いろいろな部族の手織絨毯の総称としてこの名前が使われていて、トライバルラグとは、イランに住む部族が手織りで作る、独自の文様や幾何学模様の描かれた敷物のこと。

「つくばの家(2013年完成)」

写真、ありがとうございました。
やっぱり赤のラグが素敵かな?
また、どんな色が入るか楽しみにしています。

夕方に大垣市の現場に行ったら、偶然にお施主さとお会いできました。つくばの家の様な、緑をたくさん植えれるように頑張りましょう!🌲

 

2022.1.8

年末に名古屋市の今池で、井上さんの行きつけの銭湯に一緒に行った時、知らない人達と6人ぐらいでサウナに入っていたら、お店のお兄さんが入って来てタオルを回し出しました。そと途端、周りの人が皆さん手を上げて踊り出した。えっ💦…と思いつつ、僕は何もできませんでした。

最近の僕の「独り言」暗いです。
今の自分の中の世界観が暗いのでしょうね。ラジオを聞いたり、もう少し人と話すようにします。
今池のサウナ、気持ちいいです。
子供達の受験が終わったら、井上さん、また連れてって下さいね。♨️

 

2022.1.7

午後から髙橋くんと夜まで事務所で打ち合わせ。

現在、19時30分。
血糖値を上げる為、お菓子食べながらの打ち合わせも、そろそろ知恵熱全開で思考もストップです。ホント、昔みたいに深夜まで仕事をするのは不可能と言うか、元々、僕の集中力も8時間?が限界なんでしょうね。僕の言葉や雑なスケッチを素早く図面にしてもらえる、ホント頼りになるパートナーです。
僕もパートナーの一人として残れるように、頑張ります。人生には限りがある、だから頑張れるのでしょうね。

年末から2キロ太りました。3月までに、多分、後2キロ太ります。でも、燃えて無くなれば、皆、同じ事。それでもダイエットしたいと思ってます!

僕のダイエット…。
どうでもいいですね。

幸せとは、あなたが考えることと…

あなたが言うことと、
あなたがすることの、
調和が取れている状態である。
「マハトマ・ガンディー」

明日も、ガンバロ。

 

追伸:
メタバース(「meta(超越した)」「universe(宇宙)」)の導入は、今の日本では早いような気がします。夢、映画、本、そして現実。どれも心に届くけど、メタバースは現実に近い状態をより心に作ります。物質文明から精神文明が安定した時に初めて導入しないと、仮想空間と現実との境が無くなり、犯罪なども増えると言われてます。成功の喜びは愛情の喜びより低いので、コロナ禍もあり、今は心を整える事を優先した方が良いかな?朝の雑観でした。

 

2022.3.9

少し早い独り言。
兄の名前は正人、僕の名前は直人。正直な兄弟であって欲しいと付けた、母の願いの名前。そろそろ、そんな生き方をしなくちゃな。こんなフライングは初めてだけど多様性(言い方を変えれば、何でもあり?)の時代だから、少し書き留めます。58歳の誕生日まで、後、2ヶ月少し… 多分、生きてますよね?

正直に生きれば幸せになれるって?
違うんだよ。
貴方を幸せにできれば、僕も幸せになれるんだよ。

今夜は飲み過ぎましたので壊れてますが、明日は大丈夫です。
すみません。

 

2022.1.6

今日から仕事始めです。
先ずはみんな元気に出て来てくれて良かったです。一人づつ今年の抱負を話してもらいましたが、チームリーダーの小野木さんの言うように、今年はみんなでもっと勉強の年にしたいですね。

「小野木さん家」
ありがとう、ありがとう。

仕事初めに想うことですが、住まい方もそうだけど、働き方、人との繋がり方など、多様性の時代が来る気がします。
住まい方はハウスメーカーさんのような住まいが一般的になる反面、昔ながらの薪ストーブを焚いて暮らすような、そんな住まいを求める人もあるはずで、僕達は小さな組織で仕事をする以上、自分が好む好まないはあるにしろ、どちらでも対応できる技術力とデザイン力が必要で、古民家をリノベする暮らしなども増える気がします。
このままバーチャルがどんどん進むと、何が本当で何が嘘かが解らなくなり、「僕はこの目で見ましたよ。」と個人の問題では無く、技術が嘘の世界を本当にする時代も近い気がする。先ずはここまで行ってから人間は、「これではダメだと。」気が付いて、時代はもう一度本当の時代?に戻るけど、その頃は僕は現世には居ないだろうな。日本の幸福度は世界的に低い。ネット社会と宗教観の違いも原因だと思うけど、ネットを手放せなく、信仰心があるようでまだ薄い自分が居ることも確かなこと。
こうして色々と想うけど、目もあり耳もあるから、実物を見て聞いて、口は程々にして、僕もしっかりと勉強します。

今年も色々とご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

2022.1.5

朝、現場を見て来ました。

事務所は明日から仕事始めになります。
朝9時からミィーティングをしますので、体調を整えて、元気に出て来て下さい。
よろしくお願い致します。

 

2022.1.4

働き出して35年。経験値は高くなるけど、どうしても心と体にガタは来ます。これからの35年を働ける心と体を作る為に、今年は自然治療をする事にしました。簡単に言えば、時間がある時に自然に浸るだけです。

今日は車で30分ぐらい北に走り、誰も居ない神崎川で雪の中のモバイルサウナで体と心を整えました。全ての答えは自然の中にありますが、こらからも時々モバイルサウナを持って自然に浸ります。薪ストーブやモバイルサウナなど、火を焚いて体を温める原始的な機械ですが、この無駄な時間が無駄では無いのでしょうね。また、お時間があれば一緒にサウナに入りましょう!

 

2022.1.3

明けましてお目出度うございます。
とりあえず元旦に壊れた給湯器の応急処置が終わりましたが、半導体不足の影響で新しい給湯器が来るまで半年近くかかるようです。とりあえずお湯が出ますので、今日から家のお風呂にゆっくりと入りたいと思います。

去年はこの2匹も喧嘩が多かったけど、今年はこんな風に仲良く暮らせるといいですね。お湯の調整をしながらお風呂に入るのも、小さな頃を思い出してなかなか良いものです。便利や楽に人の本来持つ豊かな感情を無くさないように… いつも突然の出来事に色々と気が付かせて頂けますが、「すべては必然。」そんな想いで今年も頑張ります。
本年もどうぞよろしくお願い致します。